fc2ブログ
アイキャッチ画像


劉備は忍耐強い


曹操に敗れて刑州の新野に逃げ込んだ劉備一行
単福という軍師が加わりハン城を手に入れました
曹操は程(?)の計で徐庶(単福)の母親を人質にして呼び寄せることに
徐庶は母親を見捨てられず曹操の元へ行くことに
劉備配下の孫乾は徐庶を行かせてはならないといいますが劉備は行かせます
ちなみに実際は劉備のほうから行きなさいと言ったそうな
劉備は情に溢れた人物です
だが徐庶の母親は自害してしまったそうな横山三国志でもそうだったな
徐庶は曹操の元であまり出世できなかったから劉備の元にいるべきだったな
徐庶は劉備の元を去る前に臥竜先生と呼ばれる諸葛亮を推挙します

曹操に対抗するため軍師の必要性を痛感していた劉備は早速諸葛亮のところを訪ねることに
はるばる遠くまでいったものの出てきた少女が言うには臥竜先生は
山へ薬草採りにでかけたという
劉備たちはまた出直すことに
帰りに諸葛亮の友人である崔シュウ平と出会います
劉備は自分に知恵を貸してくれないかと頼みますが
崔シュウ平は謎かけのような言葉を残して去ってしまいます
崔シュウ平は魏に仕えたんだっけかなぜ劉備に仕えることをよしとしなかったんだろう?

雪の降りしきるさなか劉備は風邪を推してまた諸葛亮に会いに出かけます
はるばると徒歩で行ったもののまたしても諸葛亮は留守
出迎えたのは弟の諸葛均この人も蜀に仕えたんだったな
崔シュウ平と梅を見に行ったそうで
仕方なくまたしたも空しく引き返します
もしかして劉備のこと試してる?

そして春になると劉備はまたまた諸葛亮に会いに行こうとします
しかし関羽と張飛がいい顔をしません
張飛は縄で縛って連れてくるとまで言いだします
それでも会いに行く劉備
いつもの小間使いの少女によると今度は臥竜先生はいるそうな
でも昼寝をしているのでしばらく待つという劉備

いや~忍耐強いですなあ普通ならキレるところですけど
ちなみに孔明が自分から劉備を訪ねて行ったという説もあるそうです




FC2のブログランキングに参加しています

スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ・感想
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

  • 五遷筲始
  • URL
コメント感謝です。

>横山三国志でもそうだったな

 ええきちんと確認とりましたから(笑)。

>劉備は忍耐強い

 おかげさまで後世に永遠のスカウトの姿勢を残してくれたけれど。今の与野党に礼に値する人がいるとは思えぬ。辻本は国会議員も辞めるべき。

  • 諸葛鳳雛
  • URL

>五遷筲始さん

コメントありがとうございます!!!

>おかげさまで後世に永遠のスカウトの姿勢を残してくれたけれど。
>今の与野党に礼に値する人がいるとは思えぬ。
>辻本は国会議員も辞めるべき。

劉備が孔明を3度訪ねたというのは作り話ではなく
本当の事だと信じたいですね。
今の政治家の人たちって小粒ばかりですね。
辻本ってあの人権力の魅力に魅かれたんでしょうか。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック