fc2ブログ
アイキャッチ画像
仲間の消失ですか
2010y04m17d_172056340.jpg2010y04m17d_172137332.jpg
今回の作戦は天使エリアへの侵入
そのために天才ハッカー竹山ことHNクライストを仲間に
・・・まだ新しい奴でてくるのね
クライストってどういう意味だろう?

コイツはやせぎすだが頭は恐ろしくいいらしいガリ勉タイプか
SSSの全員がアホだとかいうけどゆりは頭いいんじゃないのか
でなければリーダー勤まらないと思うし








2010y04m17d_172830917.jpg2010y04m17d_172950727.jpg
岩沢の過去も悲惨
音楽で生きていこうと決めてこれからって時に斃れた
それで人生を呪ったかまあそうもなるなあ






音無 理不尽な人生を受け入れることに抗おうとしているんだ
音無「理不尽な人生を受け入れることに抗おうとしているんだ」
ここは理不尽な死に方をして人生を呪った者がくるところのようです







2010y04m17d_173601947.jpg2010y04m17d_173715358.jpg2010y04m17d_173726808.jpg
さてバンドメンバーがライブして陽動作戦をしている間にゆりたちはハッキングを
女子寮でそしてクライストがパスワードを盗み出し
ついに道が開かれる

だが教師陣がやってきて捕まえられるバンドメンバー
追いつめられた岩崎が学校中に歌を披露








2010y04m17d_174106348.jpg2010y04m17d_174133908.jpg
あったのは天使のデータ
こんなのも管理されてるんだいったい誰が?
攻撃方法とかあります彼女は機械かよ









2010y04m17d_174216378.jpg
岩沢「やっと、やっと・・・見つけた・・・・・・」
そう言い残して彼女は昇天
自分の運命を受け入れることでも消えられるんですね









2010y04m17d_174304928.jpg2010y04m17d_174312688.jpg
今回わかったことは天使は自分で自分の能力を作り出している
そんなことできるんだ
そこから導き出せる結論は・・・









ゆり どこにも神などいやしない
ゆり「どこにも神などいやしない・・・」
それが結論ナントカ教の信者の人たちもがっかりですな
だとしたらこの世界は誰が造った?
今後SSSのメンバーが次々消えていきそうです




FC2のブログランキングに参加しています

スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: Angel Beats!
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

  • 五遷筲始
  • URL
TBありがとうございます。

なんか「カオス・ヘッド」みたいになる気がしてきた。
>今後SSSのメンバーが次々消えていきそうです

 ああ、間違いなくそうなる。メンバーの中に主犯者がいそうな気も…。

  • 諸葛鳳雛
  • URL

>五遷筲始さん

コメントありがとうございます♪

>なんか「カオス・ヘッド」みたいになる気がしてきた。

「カオス・ヘッド」見てないのでわからないです・・・

>ああ、間違いなくそうなる。メンバーの中に主犯者がいそうな気も…。

あれだけメンバーがいれば次々消えますよね。
メンバーの中に主犯格、なるほどそいつが天使を操っていると。
そういう展開もおもしろそうですね。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Angel Beats! 第3話 『My Song』 ≪あらすじ≫ 今度のミッションは天使エリアへの潜入。その為にはいつも以上の陽動が必要となる。 ガルデモ...

Angel Beats!挿入歌「Crow Song」どうしてもTKに目が行ってしまうwww 今回は、あまりにも早い退場劇! まさか、数少ない女子が逝ってしまうと...

バラードが陽動に不向きと新曲を一蹴するゆり。 理由は『聞き入っちゃうから』と言ってたけれど、その方が好都合なのでは? …というか、もしかしてこの曲を発表した後を予想してたのか?? Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス...

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る SSSのメンバーが多すぎて未だに名前が覚えられません。そんなところにまた新キャラクターが登場・・・でも、残念ながら岩沢さんの前にすっかりその存在感は希薄になってしまったようです・・・ ☆<04/17...