fc2ブログ
アイキャッチ画像
皇帝ネロの黄金宮殿
 U-NEXTで興味惹かれたので見てみました


 コロッセオの下の埋まっているローマ皇帝ネロ「黄金宮殿」を取り上げた番組

 黄金宮殿はあの暴君と言われた「ネロ」の作った宮殿だった
日の光がホールにまばゆく輝いて黄金のように見えることから黄金宮殿を名付けられた
八角形のホールは天上が(もしくは食堂の床)回っていたかもしれない、すごい技術!
そして、天上は壁画で埋め尽くされていた
古い時代だからとおって遅れているという発想は見直さなければならない

 なぜネロはこの黄金宮殿を作ったのか
それは、ローマが大火事にあって焼けてしまった後の再開発プロジェクト
道幅を広げたり、インスラと呼ばれる建物を高さ制限したりした
黄金宮殿はそのとき作った自信の新しい宮殿

 当時のローマは超格差社会であったが、奴隷が富を築くことができたり、女性が活躍できたりといった比較的寛容な社会だった。
この点は大国が見習うべきところだろうと思います

 ネロが暴君とされた理由
それは、文化の力でローマ帝国を統治しようとしたから
保守的な元老院と対立して自殺することになり、ありもしない姿が歴史残された
ローマに火をつけてそれを笑って見ていた、というのは「スエトニウス」の嘘話だということは知っています
ネロそんなに悪い皇帝ではなかったのかもしれない、結構かわいそう・・・・・・かな?
セネカとか母親殺しとかは本当の話なのかな?それも作り話だったりして

 なるほど、軍事ではなく文化の力で統治をしようとする、か
そのほうが戦争も起きなくていいのかもしれません
ただ、ヤマザキマリさんも言っていたけど、今でさえそういう人は煙たがられる
戦争をやると莫大なお金が転がりこんできますからね
日本ももっと文化発信して文化の力を海外に発信するといいと思います





スポンサーサイト



ジャンル: テレビ・ラジオ
テーマ: NHK
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

  • うしつぎ
  • URL
タイトルなし

久しぶりなコメントをします。CIC担当さんのところでもコメントしてきた。
>ローマ皇帝ネロ
       
 うしつぎのローマ知識は塩野七生さん著書のみで補完してしまっている。塩野さんはネロは暴君とまで落していないですね。暗君だったのは認めてますが・・・。 

金融改革、中東政策は帝国史でも合格点だとか。

>なるほど、軍事ではなく文化の力で統治をしようとする、か
       
 まあそう思いたい気持ちも分からなくはないですね。でもやっぱり拘り強すぎたせいで周りから浮いちゃったんでしょうかね。

  • 諸葛鳳雛
  • URL
タイトルなし

 うしつぎさん、コメントありがとうございます!
お久しぶりです。


>うしつぎのローマ知識は塩野七生さん著書のみで補完してしまっている。
>塩野さんはネロは暴君とまで落していないですね。
>暗君だったのは認めてますが・・・。

最近、ネロはいい評価をされるようになってきているらしく、
暴君ではなかったのではないか、と言われているようです。


>まあそう思いたい気持ちも分からなくはないですね。
>でもやっぱり拘り強すぎたせいで周りから浮いちゃったんでしょうかね。

保守的な元老院と対立してしまい、自害することになったようですね。
ネロは皇帝を辞めたかっただろうと、ゲストの人も言っていました。
新しいことやろうとすると、反発する人がでてくるのは必然ですね。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック