fc2ブログ
アイキャッチ画像
ハクメイとミコチ5
樫木 祐人:作
・雨とテンカラ

 雨の中、釣りをするハクミコ
別に雨の中やらなくても風邪ひくぞ・・・
全然釣れなくて釣りが好きになれないミコチ
でも、大物を逃がしてしまって、ハリネズミのオジサンが釣ったのを見て、練習することに
少しは釣りが好きになってくれたかな
ところで「テンカラ」という釣りの方法があるんですか?


・隣人の朝餉

 コンジュの隣に住んでいる「ライカ」
実はコンジュの隠れファンで朝ご飯まで作ってあげちゃいます
上の階の人は泊まれるくらいの友人の関係だったんでしたっけ?
このライカさんもコンジュと親しい間柄みたいです、勝手に家に入っちゃうくらい・・・
最後にコンジュの歌声を独り占めできてライカさんでした~♪


・司書の一日

 マキナタのとある図書館で司書として働く小人さんがいました
ハクミコに知り合いがいろいろと利用しているな
まあ、ネットのない世界ですから、調べ物といったら本なんでしょう
あ、ハクミコも利用してる~
つか、ハクメイって本好きだったんだな、汽車の中でも本を読んでいたけど
読書とは意外な趣味があるな
あと、この図書館で働いてみたいな~


・紅髪の記憶
(一) 廃道の狸
(二) 夜明けの探索

 ハクメイがかつて世話になったキャラバンの一行がマキナタの近くと通ると聞いて見に行くことに
隊長の緑尾老という狼(?)とは知り合い
デカすぎてマキナタの町に入れず、ハクメイと別れたみたい

 で、途中口は悪いが気のいいタヌキに乗せてもらい、ゴンドラに乗って山の頂上に到着
これでキャラバンが見える・・・と思ったら反対の方向でした、あちゃー
結局、緑尾老の尻尾しか見えませんでした・・・最後は爆竹(?)鳴らしてハクメイが来たこと知らせておきましたっと。


・樹鎮の夕べ

 ハクミコとコンジュが恐いカッコして子供たちを脅かす行事に参加します
「木を切るな」、と脅して、斧で触れられたらお菓子をあげる、という行事
なまはげとハロウィーンが融合したような行事だな
早速、子供たちを脅かしにかかりますが、全然恐がってくれません
逆に、ミコチのケーキがおいしくて追いかけられる始末w

 最後は、気合い入れて子供たちを脅かしました、面目は保てたな
しかし、これは自然の大切さを教える行事なのかな。


・廃墟と雑草

 ハクミコとイワシの親方が取り壊し予定の廃墟の視察に行くお話でした
どうやって取り壊したらいいか、イロイロと視察します
それが終わって帰ろうとしてら、大雨が降ってきて帰れなくなりました・・・
仕方なく一晩廃墟に泊まることに、って、ええっ!?

 泊まるとなったら、家をいい感じに改装して囲炉裏とかハンモックとか作っちゃいました♪流石大工だな
ここで幽霊とかはでてきませんでした、ホラー的な要素はいらないよね
一晩泊まったら愛着が湧いてしまったイワシの親方
いざ、取り壊されるとなると複雑なものがあるようで
次もいい家建てようぜ!


・都会的な生活

 ハクミコの家の上に住んでいるクワガタの「コハル」が都会的な生活がしたい、と言い出しました
なら、都会に住めばいいんじゃ(ぉ)
で、都会的(?)な家具をイロイロと買いそろえに行くことに

 んで、しばらくコハルの姿をみかけないのでハクミコが慌てて見に行ったら、家具の大きさが合わずに死にかけていました
やっぱり、自分の身の丈に合わないものは使っちゃいけないってことですね
身の丈にあった生活をしよう


・夫婦と手拭い

 ナライ会長がハクヨさんを怒らせてしまったみたいです
ハクヨさんの手拭いをダメにしてしまったとかで
副長のカテンさんを巻き添えにして大工組合に寝泊まりしています
で、部下たちが仲直りの方法をいろいろと考えます

まあ、最後はハクヨさんも怒っていなかったというオチだったのですが
二人とも元の鞘に収まったようです♪
よかった、よかった~




スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ・コミック
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック