fc2ブログ
アイキャッチ画像
るろうに剣心
剣心の宿敵再び
 薫と弥彦の出稽古の先でつい居眠りをしてしまう剣心、お疲れのようです
夢に見たのはかつての宿敵である新撰組の「斎藤一」
1期のopでやり合っていたな

 帰り道、新撰組の解説をして、彼らに好意を抱いている、と言います
今でも新撰組にはファンも多いからね
でも、昔の夢を見て落ちこんでしまう剣心
途中で、恵とバッタリ

 一方の神谷道場ではタダ飯にありつくためにやってきた佐之助がいました
そこへ、薬売りの細目の男がやってきます、その名は「藤田五郎」、え?その名は・・・
薬売りの男の手がタコだらけなのを見てタダ者ではないことに気づいた佐之助
藤田も刀を抜いてきます、佐之助も戦闘態勢に

 挨拶代わりに藤田に拳を見舞いますが、全然効いてません
藤田は強烈な突き攻撃を見舞ってきます
どうなる、佐之助?

 剣心たちが神谷道場に戻ると・・・
道場の壁に大穴が開いていました、中に入ると折れた刃が肩に刺さった佐之助が!
血まみれで意識不明です
居合わせた恵が手当をしますが、意識は戻らないまま・・・
打たれ強い佐之助が、なんてこった

 一方、藤田は料亭で「ある男」と会っていました
その名は「渋見」といって黒傘事件の元締めの男でした、あれはてめえの仕業か!
そして、藤田五郎の正体はあの「斎藤一」でした
戊辰戦争を生き抜き、明治になって名を変え警察官になっていたのでした

 ところで・・・渋見が「元老院議員」って言われてましたけど・・・
え?元老院議員?原作では「貴族院議員」だったはず・・・
と思って調べてみたら、このころはまだ「貴族院」とは呼ばれずに「元老院」と呼ばれていたそう
そういえば「元老」と呼ばれる人いましたしね

 それはさておき、渋見は斎藤を使って剣心を葬り去るつもりのようです
新参者の斎藤が使われたことが気に入らない「赤松」とかいうやつ
こいつの顔、すぐ倒されそうな感じですねw

 一方の神谷道場
佐之助は昏睡状態で、剣心は恐い顔をして道場に
賊が置いていった物から、襲撃者が誰なのか察しがついた剣心
逆刃刀でやつを退けられるか、と思ってしまう剣心

 明くる日、斎藤は細目男に戻ってかけ蕎麦を食べていました
すると、赤松がやってきました
斎藤が気に食わない赤松は難癖つけはじめます
すると、斎藤は共同作業を提案します
斎藤が剣心に手紙を出して、仕留めるのは赤松の役目
その話に乗る赤松
斎藤は小物を演じているだけでした

 斎藤からの手紙がきて、指定の場所に向かう剣心
イキナリ鎖分銅が飛んできますがなんなくかわします
あらわれたのは赤松、飛び道具使いのようです

 しかし、赤松と剣心ではかなりの力量の差があるようです
鎖分銅の鎖を切られたうえ、鎖鎌も取り上げられてしまいました
しまいには土下座をはじめてしまう始末
だが剣心がザコと油断したところを、隠し持っていた鎖分銅2つで絡め取ります
岩に叩きつけまくられる剣心、どうした剣心?

 斎藤の方は、豆腐を買いに行った弥彦のあとをつけていました
なんか不敵な笑いしてますね・・・

 
 剣心の影にかつての宿敵「斎藤一」がうろつく話でした
あの佐之助が斎藤の前にまったく歯が立たずに倒されてしまいました
斎藤の剣技は衰えていません
対して10年間人を斬っていない剣心は対抗できるのか
対決は来週にお預け

 剣心の相手はザコの赤松とかいうやつ
だが、不意をつかれて思わぬ苦戦をしいられてしまいます
ま、剣心なら勝てるでしょう

 来週はたぶん剣心と斎藤がぶつかり合うことになるでしょう






スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック