fc2ブログ
アイキャッチ画像
どうする家康
上洛か、戦か
 突然の数正の出奔に唖然となる家康たち
こちらの手の内がバレてしまったので、正信の提案で軍勢を武田流に作り替えることにします
竹千代時代からの腹心数正の裏切りに心中穏やかではない家康でした・・・

 大軍で家康を攻め、今度こそ屈服させてやるつもりの秀吉
そんななか大地震が発生!「天正大地震」と呼ばれる大地震でした
これにより秀吉の前線基地の城が壊滅、戦どころではなくなってしまいました
またしても命拾いした家康、天下人になる運命があるのかホント家康は運がいい!

 秀吉は信雄を使者に家康に上洛を促します、なんでこんなやつくるんだ
当然家康は拒否、すると身内で妹の「旭」を家康の正室に送りつけてきます
この旭さん実に天真爛漫、家康もドン引きですw
でも、実は夫の離縁させられて悲しみにくれており、道化を演じているだけでした
なんか、かわいそう

 それでも家康は難癖つけて上洛せず
あ、正信を数正と言い間違えそうになった
秀吉は次の手にでて、実の母親を人質に送りつけようとします
自分の母親を人質に出すってのがまたすごいよね

 評定を開いた家康は、左衛門尉や於愛の言葉もあり数正の本当の思いを知るのでした
自分が出奔すれば、戦をしたくてもできない、強いては徳川を守るため自分一人で罪を被った
ちなみに数正さん、秀吉に重用されることもなく屋敷に軟禁されて飼い殺しにされているようです
瀬名の摘んだ花、押し花にして取っておいてくれたんですね

 家康はとうとう折れて天下人になることをあきらめ上洛することを決意するのでした
まあ、秀吉は朝鮮出兵という下手を打つし、まだ機会はあるさ
悲嘆にくれる旭にもやさしい言葉をかけてあげました
そいや、この旭さんはその後どうなったんだろう?


 家康が上洛を決意する話でした
数正の出奔が契機となってとうとう秀吉に跪くことをきめました
それでも、家康にはまだ天下人になる機会はある
秀吉の臣下のフリして地道に時を待つことですな
んにしても秀吉がまだ何か企んだそうで恐い・・・

 あと、数正って松本城建てたそうですね
知らなかったなあ・・・完成を見ることなく亡くなったんですね




スポンサーサイト



ジャンル: テレビ・ラジオ
テーマ: 大河ドラマ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック