fc2ブログ
アイキャッチ画像
どうする家康
秀吉の野望
 光秀は秀吉によって討たれた
そして、秀吉は清洲会議で信長の孫の三法子を立て事を優位に進めます
あらかじめ根回ししておいて丹羽長秀と池田恒興も同意
しかし、柴田勝家はお市と婚約して秀吉に対抗します
成長した茶々がでてきましたけど、結構ブラックですね(汗)
こいつがラスボスになるのか

 一方、家康は信長が支配していた地域を手に入れ地盤を固めようとします
平八郎はさっさと明智を討っておけばよかったと言い出します
ムチャ言うな、秀吉があんなに早く帰ってくるなんて予想できなかったんだよ
あと、万千代が「井伊直政」に名を改めました

 北条との戦に望む家康
ここでイカサマ師「本多正信」が役に立ちます
鷹匠としての腕はイマイチのようですけどw
正信の策が当たって見事北条に勝利(?)した徳川軍
ま~たしても戦のシーンがわずかばかり、もう戦シーンには期待できないな
そして、直政が一軍の将の昇格しました、井伊の赤備え誕生か

 秀吉のターン
秀吉は勝家と一戦交えることになりました
「賤ヶ岳の戦い」ですね
これもまたえらい駆け足ですね・・・利家が裏切ったとか言及もされないし
信孝に至っては死亡したとも言及されずじまい
とにかく秀吉が勝利して勝家は北之庄城に逃げこみます

 家康のターン
お市は家康の救援を求める文を書きます
が、イカサマ師正信は「勝った方におめでとうございます」と言いにいくのがいいと献策
家康も迷った末に様子を見ることに
数正も様子を見た方がいいと言っていましたが、これは今後の伏線なのか・・・

 結局、家康は助けにこずお市と勝家は自害
自害シーンもカットです
茶々は家康を恨むそう、え?相手が違う気がしますが
それで、最後まで家康に抵抗することになるのか
ブラック茶々は秀吉を冷たくあしらっていました

 勝家とお市が自害したことを聞いた家康
秀吉打倒を決意するのでした

 
 秀吉が勝家を倒し天下人にのし上がっていく話でした
しかしまーいつものことですが、賤ヶ岳の戦のシーンとか全くナシ、駆け足だし
たしかに家康には関係ない戦だけどさ
ラスボスとなる成長した茶々が登場
冷めた感じでブラックな感じです、家康を苦しめにかかりそう

 次回は、「小牧・長久手」の戦いですかね
数正が秀吉に茶器を献上していましたが、いよいよですか・・・

 


スポンサーサイト



ジャンル: テレビ・ラジオ
テーマ: 大河ドラマ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック