fc2ブログ
アイキャッチ画像
エフォートレス思考
グレッグ・マキューン:著
 この本はがんばりすぎると燃え尽きてしまうから、努力を最小化して成果を最大限にする方法をいろいろと書いてあります。余計なものを手放して楽になり、成果を上げるといったものです。
まあ、私は普段限界までがんばってませんからあまり当てはまることではありませんでしたが。

 なかでも、「成功したいなら、終わらせろ」という言葉が印象的でしたね。
私もこれをやりたいと思ってもなかなか始められなかったのですが、下手でもなんでもいいから始めてみようと思います。
始めなかったら成功も何もないですからね。

 そして、物事は「毎日一定のペースでやる」ことが重要だ、と。
調子のいいときはガーッとやって調子の悪い日はやらない、とかいうのはダメなのですね。
よし、物事をやるときは一定のペースでやることにします。

 で、やると決めたことは「上限と下限」を決める、と
本を書くんだったら毎日500文字以上1000文字以下、といった感じですね。
うん、これなら罪悪感に囚われなくてすみそうですね。
いい方法です。

 他には「睡眠が重要だ」と樺沢先生と同じこと言ってました。
睡眠時間が短くても昼寝で取り戻せるとも。
ん~、でも働いているときは昼寝なんてできないしな~。
スペインではシエスタといって昼食後に昼寝する文化があるそうですが。
日本では昼寝なんかしてたら怒られますしね。

 ま、私にとって有益な事柄はこんなところですかね。
企業の管理職なんかに就いている人なんかだと役に立ちそうですね。




スポンサーサイト



ジャンル: 小説・文学
テーマ: 読書記録
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック