fc2ブログ
アイキャッチ画像
どうする家康
家康、都へ
 「家康」が「氏真」を助けたせいで「信玄」がブチキレてしまった!
ここは「北条」と手を組んで信玄を挟み撃ちにするか、どうする?
結局家康はそんな冒険はせずに、「左衛門尉」に信玄に詫びを入れるようにと命じます
まあ、ここで信玄と戦うのも危険すぎますからね

 場面は変わって家康は上洛することになりました、ってまた突然な!
将軍様の命だから行かざるを得ません、家康たちは将軍様に会えると大喜び
なぜか平八郎は生きたくないようです
ん?都が恐いみたいですね、平八郎にも恐いものあるんだ

 京の前に家康の息子「元康」と「五徳姫」がまたケンカしたとかでその仲裁をすることに
五徳姫を叱ろうとしたら父上(信長)にチクると脅されてタジタジの家康、おい!
結局、京へコンペイトウを買ってきてご機嫌を取ることに、瀬名と亀姫にもせがまれました
南蛮人の人たちがでてきてワザワザ正しい発音をありがとうございます(笑)
ちなみにコンペイトウってポルトガル語だそうです

 そしていざ、京へ!
京の都は様々な人たちでごった返していて、商いも盛んです
南蛮人もいましたね~
早速、コンペイトウを探す家康ですが、なかなかみつかりません

 コンペイトウは後回しにしてお公家さんとか京のお偉方に会いにいくことに
そして、あの「明智光秀」にも会いに行きます
なんか冷酷そうな顔しててコワッ、いかにも裏切りとかしそうじゃん

 長旅とあちこちに出向いて気苦労がたたったのか、家康は体調を崩してしまいます
そこへ、また人を会ってくれと左衛門尉が言ってきます
駕籠に乗ってあらわれたのは、「茶屋四郎次郎」という商人でした
ああ、茶屋さんね家康に仕えることになる人ですね
結構、力のある商人さんのよう、これで金策には困らないですむかな

 早速、四郎次郎にコンペイトウを所望します
が!コンペイトウひとつに山城ひとつかふたついるとのこと
コネンペイトウ舶来品だからスゲー高価だったのか!
信長なら持っているみたい、そういえば信長が好きな菓子だったな
それでも、四郎次郎さんがなんとかしてくれるようです

 四郎次郎は家来衆をあまり外出させないほうがいい、と言います
信長がやってきてから京の治安は劇的によくなり、些細なことで首チョンパされるそう
これは気をつけないと

 そんな折に、平八郎と小平太が浅井家中の者と騒動を起こしてしまった!
主君の家康をバカにされたのでカッとなって手…ではく足が出たそう
平八郎にも忠誠心が芽生えてきたか
あと、平八郎に苦手な者な大勢の女性陣だそうです

 このことが「信長」の耳に入ったらまずい!
家康が浅井家に出向いて内々に済ませようとしますが…すでに時遅し、信長から呼び出しが!
おっかなびっくり信長の前に出向く家康
事と次第によってはその家臣たちの首を差しだすことになるかも、と脅す光秀
そこへ、「浅井長政」がやってきます

 だが、長政は意外にも怒ってはいませんでした、紳士だったんですね
話はこれで終わり秀吉と光秀は退出、光秀は不満そうですね

 信長は宣教師からもらった「地球儀」を家康と長政に見せます
そして、世界は球体で日の元はこんな小さな島だそうだ、と
家康は世界がそんな形をしていたら我らはすべり落ちてしまいます、と発言
ま、当時の人からみればそんな見解だろうな
長政は日の本がこんなに小さければ、異国に取られてしまうからもしれません、と発言
長政はわりと理知的なようです

 そしてそして!いよいよ家康が将軍様に謁見するときがやってきました
その前に四郎次郎がコンペイトウを手に入れてくれました、やるう~!
んで、やってきた「お市」にコンペイトウを一粒プレゼント、次女にやってしまいましたが

 家康はイメチェンして将軍「足利義昭」に謁見します
ところが、この義昭さんエラく愚純ですよ
途中で寝てしまうし、家康の名字松平と間違えてるし
家康が徳川だと訂正すると、「官位を金で買った田舎侍が」とか見下してきやがりましたよ

 で、貢ぎ物をよこせと催促します
「胸の中にあるじゃろ」、と義昭、え?それって…
どうやら光秀のタコがコンペイトウのことしゃべったようです、キサマ!
そういやコイツは元々足利将軍家に仕えてたんだっけ
仕方なく、家康は義昭にコンペイトウを献上、いっぺんに食べられてしまいました…
これで謁見はお終い

 信長に挨拶して三河に帰ろうとする家康
しかし、信長は絵図を出してきてこれから戦だと言い出します
相手は上洛に従わない、越前の「朝倉義景」
オレと将軍様に従わない者はすべて滅ぼすと行きます信長
さらに、オレは天下を一統すると豪語!
最近の説では、この時点では信長に天下一統の発想はなかったみたいですよ

 その頃、浅井長政は妻のお市に織田信長を裏切ると仰天発言
またいきなりだな…朝倉義景と懇意にしてたから裏切ったんでしたっけ?


 次回は「金ケ崎の退口」のようです
信長たちは這々の体で逃げていった撤退戦ですね
家康はどんな役回り演じるんだろう




スポンサーサイト



ジャンル: テレビ・ラジオ
テーマ: 大河ドラマ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック