fc2ブログ
アイキャッチ画像
鎌倉殿の13人
 鎌倉幕府をエグく乗っ取り、盤石なものにして武士の世を築いた「北条義時」
前作の「渋沢栄一」さんと同じくマイナーな人が主人公です

 「北条義時って誰?」って感じだったみたいですね、教科書にちゃんと出てるでしょうが!
私など中学校の頃から知ってましたよ、ちなみに栄一さんは大学生の頃から知ってました

 で、後半義時をダークにしすぎな気がしました
まあ、鎌倉幕府を乗っ取ったのですから綺麗事だけですむはずがないのですが
義時が北条の世を作り出して、その先どうしたいのかがよくわかりませんでした

 「田舎者と西にバカにされた板東武者の世を作り出すため」、とか天下国家の構想がない
最終回で泰時のため、とようやく言っていましたけど、息子に権力継承させるためなんてスケール小さすぎだろ
義時さんどうもあまり好きになれませんでした
「キングダム」の巨悪の呂不韋さんはちゃんと天下国家のこと考えてたんですけどね

 結局、義時は後妻の「のえ」と親友(?)の「義村」、さらには姉の「政子」に裏切られて死んでいく、という最期でした
三谷さんが「大河ドラマではあり得ない最期」、だと語っていましたが、たしかにあり得ないですね
毒盛られても、せめて息子の泰時に看取られながら最期を迎える、という展開でもよかった気が
まあ、後鳥羽の孫を殺そうとするのはさすがにアカンと思いましたが

 義時と義村が語り合うシーンで、毒酒を飲まされたと思って苦しむ義村が義時に「ただの酒だ」と言われ、
「ホントだ、しゃべれる」とおどけて言ったのには笑ってしまいました
コイツは義時亡き後も生きて政村を担ぎだそうとするからな
史実の義村は義時のことをどう思っていたのか、なんて考えてしまいますね

 義時は戦前(?)後鳥羽たちを島流しにしたので大悪人扱いされてたようですね
義時というか北条一族が、ですが
でも、武士の世を作り出した義時の功績は大きいと思いますよ
この人がいなかったら今の世はかなり違っていたのではないでしょうか
そういうところが大河で描かれてなかった気がする

 大河の内容としてはそこそこおもしろかったと思います
ハッキリ言って三谷さんの大河の「新撰組」と「真田丸」とおもしろくなかったのですが、今回はわりと楽しめました
あの頃の時代背景もよくわかりましたしね

 この北条一族ですが、結局最期は族滅することになります
極楽寺家とか北条氏の分家の子孫は残っているようですが、直系の北条氏の子孫はいないようですよ
ちなみに念のため言っておくと戦国時代の北条氏と執権北条氏はなんの関係もないので

 平家と同じく所領を北条一族で占めてしまったので御家人たちの不満が溜まっていったんですね
モンゴルとの戦いの後で十分な恩賞をあたえられなかったのもあります
あのとき北条一族が自分たちの土地を割いてでも恩賞を与えていれば鎌倉幕府の延命は可能だったかも、しれません

 鎌倉時代のことはよくわかったので、次は執権北条氏について調べみるとしますかね


 来年の大河はかの有名な「徳川家康」
えーっ、もっと知られていないマイナーな人取り上げてほしいなあ
家康の人生は大体わかってるんですけど~

 その家康、どうやら「ヘタレ」として描かれるようです
まあ、三方原で信玄に負けて脱糞してしまうくらいだからヘタレだったのかもしれませんね
そのヘタレ家康がどう狸親父の天下人に変貌していくのか見物ですね
戦国時代だから戦国オールスターズがでてくるのも楽しみ


 その次の、清少納言が主人公の大河はどうしようかな…
また性懲りもなく女性向け大河みたいなので見る気起きないんですが




スポンサーサイト



ジャンル: テレビ・ラジオ
テーマ: 大河ドラマ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

  • うしつぎ
  • URL
コメントで推参

今年の大河ドラマ主人公は過去の視聴済み大河ドラマの中で一番頭悪かった。
   
>「田舎者と西にバカにされた板東武者の世を作り出すため」、とか天下国家の構想がない
      
 ホントにこれが一番でかかった。某アニメのインコから頭でっかちと何百回鳴きそうな気がしてなりませんでした。
     
>「キングダム」の巨悪の呂不韋さんはちゃんと天下国家のこと考えてたんですけどね
       
 仕事の同僚でガンダムファンなのに私が引き寄せて「キングダム」を見た後で悪役だけどビジョンあってかっこいいと言ってました。 大河の義時観た後で呂不韋の事に一言、ああいう悪役はいないよね。と。(涙)
        
    
>その次の、清少納言が主人公の大河はどうしようかな… 
        
 来年はもしかしたら見るかも知れませんが、その次のは見ません。

 「キングダム」5期開始だもんね!

  • 諸葛鳳雛Author
  • URL
タイトルなし

うしつぎさん、コメントありがとうございます!
返事が遅くなって申し訳ありません。


>ホントにこれが一番でかかった。某アニメのインコから頭でっかちと何百回鳴きそうな気が
>してなりませんでした。

「板東武者の世を作り出す!」とハッキリ言ってほしかったですね。


      
>仕事の同僚でガンダムファンなのに私が引き寄せて「キングダム」を見た後で悪役だけど
>ビジョンあってかっこいいと言ってました。 
>大河の義時観た後で呂不韋の事に一言、ああいう悪役はいないよね。と。(涙)

呂不韋さんの想いを知って私もかっこいいと思いました。
ただ悪いだけの悪役ではなかった。


>来年はもしかしたら見るかも知れませんが、その次のは見ません。

>「キングダム」5期開始だもんね!

私はどうしましょうかね…
平安時代の宮廷文化を学ぶために見るべきか。

「キングダム5期」楽しみです。

タイトルなし

私は1番好きな大河ですこれ
ブラックなところと結局人間は不完全なところ倫理観がカオスなところがとても好きです
価値観の違う人間の行動というのが非常に面白いです
ラストシーンは前衛的な芸術というか何を感じられるかを個々にゆだねる様は秀逸でした

  • 諸葛鳳雛Author
  • URL
タイトルなし

akakadさん、コメントありがとうございます!


>私は1番好きな大河ですこれ
>ブラックなところと結局人間は不完全なところ倫理観がカオスなところがとても好きです
>価値観の違う人間の行動というのが非常に面白いです
>ラストシーンは前衛的な芸術というか何を感じられるかを個々にゆだねる様は秀逸でした

私は、まあまあといったところですかね。
むしろ、去年の「晴天の衝け」の方がおもしろかったと思います。
鎌倉時代のことがよくわかったのはよかったですけど。
普通、大河にはいないタイプの主人公だったというのはおもしろかったですかね。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック