fc2ブログ
アイキャッチ画像
プリマドール
帚星の声がでない理由
帚星をメンテするナギ、しかしどうしても声がでません
初期化すれば治るかもしれませんが、そうすれば帚星の記憶が失われてしまう…
あ、帚星って声がでなかったんですね、筆談が趣味というわけではなかったと

鴉羽からオムレツのひっくり返し方の手ほどきを受ける灰桜
しかし、相変わらずのドジッ子ぶりを発揮してなかなかうまくいきません
そのうちにドテーッとひっくり返って気絶w

気づくと、帚星がオムレツを作っていました
帚星の過去が知りたくなった灰桜、リンクして彼女の過去を見せてもらいます
帚星はかつてちゃんとしゃべっていて、砲撃の指揮を執っていました
なぜしゃべれなくなったのか…

灰桜は帚星がしゃべれるように舞台で歌を練習を始めます
ナギは灰桜に甘いようで仕事が残っていても許してしまいます
灰桜に特に思い入れがあるのかな?
それでも、帚星の声はでません…

帚星が初期化してしまうのではないか、と思って彼女の部屋に行く灰桜
帚星はなぜ声がでなくなったのか?
彼女はずっと日記をつけていて(すご)そのときのことも記してありました
翌日に激戦が迫る部隊に歌って送り出そうとしたものの、泣けてしまい歌えなかった
彼らを死にに送り出すために歌うのかと思い、歌えなかったのです
それ以来声が出せなくなった帚星、故障ではなくトラウマによるものだったんですね

次の日、買い出しに行った月下が号外の新聞を持って帰りました
鴉羽がその新聞を読むと帚星が所属していて部隊が帰還すると
灰桜と千代ちゃんと一緒にお出迎えに行く帚星
しかし…船から降りてきたのは遺骨になった部隊の人たち…そりゃないよ…

灰桜も帚星もがっくりきてしまいます
生存者はいないか灰桜が確認のために鎮魂省(?)へと向かいます
そこで遺骨を運んでいた少女と再会
彼女は帚星と懇意にしていた部隊長の妹でした

彼女から帚星に託された部隊長の手紙
その手紙には帚星を責めてなんかいないことがつらつらと書かれていました
号泣する帚星、その弾みに彼女の声が出るようになりました!

部隊の遺族の人たちを黒猫亭に招き帚星が一曲歌います
無事声が出るようになった帚星、よかった!!
灰桜は帚星の勧めで日記帳と万年筆をもらって日記をつけることにしました
しかし、何をどう書いていいかわからないよう、おいw
帚星は灰桜に書き方から教えてあげるのでした




スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にネタバレありのアニメレビューを中心に書いています

三国志の天才軍師である「諸葛孔明」と「鳳統士元」の名を受け継ぐ者です

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック