fc2ブログ
アイキャッチ画像
ひだまりスケッチ×☆☆☆
沙英ヒロ1年生の頃
沙英ヒロがまだ1年生の頃の話です
ひだまり荘の看板も古いまんま

ひだまり荘には賑やかなみさと先輩とクールなリリ先輩がいました
みさと先輩は勝手にひだまり荘にアートを作ったりして自由奔放な性格
各部屋のドアにラクガキして大家さんにこっぴどく怒られましたとさw

ヒロはこのころ沙英の隣の部屋ではなかったんですね
沙英は書いた小説が賞を獲って次も書いてみましょうと言われてしまいます
なに書いていいかわからなくて、なんとか書いたものはボツ、あう・・・
創作に悩んでいる沙英さんでした
そして、このころから世話を焼いているお嫁さんヒロ

そんな沙英にみさと先輩は、好きなこといろいろとやったほうがいいとアドバイス
ま、人生好きなことやるのが一番ですよね、私もそう思います
しかし、沙英は小説家になるのか、絵の道に進むのかどうするんだろう?


ゆのっちたちは以前もあった課外授業です
「光と影」をモチーフにして公園の中になるモノを描くことに
でもゆのっちと宮子は絵そっちのけであちこち見て回りますw

そんなとき、クラスメイトの女子が池の石に向かって石を投げていました
池のピカソの「泣く女」そっくりの岩に石当てられたら絵がうまくなるそう
宮子が挑戦してみると・・・1回で当てました
主人公差し置いてこれ以上絵うまくなってどうすんの!

ゆのっちが投げてみますが・・・当たりません
意地になったゆのっちは何度も挑戦しますが当たりません、あう・・・
こうなったらとデカい石を投げたらあたりました、が・・・泣く女岩が欠けてしまいました、縁起わる・・・
ちなみに吉野屋先生が投げたら回り回って1回で当たりましたとさ

ゆのっちと宮子はなんとか絵も描けてひだまり荘に帰ってきました
乃莉となずなに今日のことを話します
石の投げすぎで(?)腕が痺れてしまったゆのっち
なずなちゃんのツボマッサージで回復です、私もされてー!
スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック