fc2ブログ
アイキャッチ画像
キングダム第4シリーズ
貂の救出
魏軍にさらわれた貂は兵士たちから暴行を受けます
この時代、捕虜は紳士的には扱われなかっただろうしな…
そこへ、凱猛が貂を連れてくるように命じます

一方の飛信隊は軍師貂を人質に取られて意気消沈
このままでは作戦自体破綻しかねない…
そこへ、羌カイが敵の旬草を捕らえているので人質を交換の策を提案します
え?あのおチャラケ副将捕らえたのか!

しかし、新参の者が待ったをかけます
そこで信は貂が戦友で妹みたいなもんだと語り出します
妹か…彼女ではないのね
そいつも納得がいったようで人質交換の使者を出すことに

そのころ、貂はあの恐いオジサンの凱猛の前に引っ立てられます
女だと思ってみくびる凱猛、現代だったらフェミ団体が真っ赤になって怒るところだな
信とはどういう存在か、と訪ねる凱猛
その返答いかんによってはこの場で斬るか返すか決めるという

貂は「アイツの夢を叶えたい」そして「アイツと一緒に幸せになりたい」と答えます
凱猛は剣をひっこめ、それは強欲というものだぞと笑い出します
でも、その答えに満足したらしいです
翌日、人質交換に応じて貂は旬草と交換で飛信隊に帰ってきました
貂に暴行を振るった魏兵は斬首刑ね(ぇ)


そしてそして、王賁率いる「玉鳳隊」
順調に敵を打ち破って進撃しています
しかし、敵将「紫伯」は自ら出陣してきます

「玉鳳隊」の横っ腹に「あの」戦車隊をぶつけます
魏軍の戦車隊はホント嫌だよね…
すかさず王賁は戦車隊の裏に回り込もうとします

が!それは「紫伯」の罠!!
残った歩兵に襲いかかります!
しかし、紫伯隊の裏に「関常」というお目付役(?)の将が回り込んできました
こやつやるな!

で、この「紫伯」というのが槍使いでめっちゃ強い!
同じ槍使いの王賁と戦ったらどっちが勝つんだろう…?


次回は王賁と紫伯がぶつかり合うようです




スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: キングダム
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

凱孟軍の本陣へと連れ去られた河了貂.。 牢屋の中に居る河了貂は外から魏軍の兵に 槍で突かれるリンチ状態。 これは魏軍が捕虜に対する通常の扱いなのか。 魏軍の凱孟に欲望について聞かれた河了貂は どんな答えをするのだろと思っていたら 「欲望とか分からない。  ただ俺は、信の夢がかなって欲しいと思っている。  俺もあいつと一緒に幸せになりたい」 無欲な河了貂。 いや、純粋な...