fc2ブログ
アイキャッチ画像
半妖の夜叉姫弐の章
土地神の闇堕ち
新生紅夜叉となって「紅の爆竜破」とぶっ放す田所もろはさん
が!狸家老が「天地逆転」とかいうカウンターみたいな技を使って、紅の爆竜破を返しました
自分の技をもろに食らってファイルーズ竹千代もろともふっとばされるもろはさんでした~、よわっw

一方、北国の辺鄙な村に妖怪退治に行ったみかこしせつなたち
炎牛の群れを食い止めるため、竹を伐採して仕掛けを作ります
せつなは竹を大量伐採しても「縁の絶ち切り」がまだ使えません
もっと武器と絆を深めないといけないのか

村を竹の防護壁で覆います、そこへやってくる土地神の「魔夜中」
おっ、魔夜中の声は犬夜叉で七人隊の頭の蛮骨の声を演じていた草尾さんじゃないか!
「五穀の恵を返せ」と言うものの、返答がないので村に「炎牛」の大群を差し向ける魔夜中
そいつを竹で作った通路に誘導して仕掛けた罠で撃破!やったぜ!!

と思っていたら、埋めて墓を作ってやった炎牛が復活
おい、せつなさんトドメ刺してなかったのか!
村を襲って家々に火をつけ回る炎牛
火を消しに向かう琥珀やせつなたち

せつなの前にあらわれる草尾魔夜中
ここは戦闘か?と思っていたら何者かに背後から攻撃され気を失うせつな
目を覚ますと、背後には北国の退治屋仲間の男がいました
こいつはどうやら魔夜中を慕っていた村長の娘の子、みたいです

魔夜中が語り出す過去の話
かつて魔夜中は魔昼間(ってこのネーミング!)というここの土地神だったそう
村人が善良なため豊作の実りを与えていた
村は潤っていましたが、村長の娘がまだ貧しい人たちがいるからとさらなる豊かさを要求してきます
人のいい魔昼間さんは神器の「五穀の恵」を娘に貸してしまいます
しかし!娘の父親の村長が欲に目がくらんで神器を隠してしまいます、そいつが今の村長か?

力を失った魔昼間は土地神ではなくなってしまいます
魔昼間を慕う娘は一緒に駆け落ちしようと言います
しかし、約束の場所にあらわれない娘・・・
傷ついた魔昼間さんは放浪の旅に出ます
数十年の旅の後村に帰ってみると、村は空前の繁栄を遂げていました
自分を追いやっておきながら・・・と、魔昼間は闇堕ちして魔夜中となってしまいました!
そして、神器の五穀の恵を取り戻すため、炎牛を操って村を襲うようになったのでした

要するに原因はあの村長だったかよ!
反応する「縁の絶ち切り」、また縁の糸が見えますがそれは魔夜中と娘の縁、切ってはいけない
再び縁が見えるせつな、その縁の糸をバッサリ切りました!
それは、魔夜中と五穀の恵を結ぶ縁でした、縁を切ると村長の娘が現れました
神器を守るための依代にされたそう、あの村長非道すぎ!
そして、魔夜中と娘はようやく結ばれ天に昇っていくのでした

これにて一件落着!
・・・なのですが、神器が失われ村は貧しくなったので報酬はナシのうえ、描写はなかったけど非難されたそう
踏んだり蹴ったりとはこのことだな・・・でも、「人の欲望を退治することができた」とみんな意気揚々
せつなの「縁の絶ち切り」も使えるようになったしね!

でも、すべての元凶であるあの村長が制裁を受ける描写がなかったのは残念ですね
まあ、村が没落したから村長の座を追われた、とは思いますが


次回は、前後編に分けてもろはさんのターン!




スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

狸穴将監に放った紅の爆竜破を天地替えによって 自ら喰らってしまった、もろは。 どこに飛ばされたのやら。 竹千代に助けられて洞窟で寝ているのか。 炎牛を竹で作った迷路に誘い込む、せつな。 殲滅したかと思っていたら 墓から炎牛が復活。 向かったせつなに真夜中が後ろから攻撃して せつなは、失神。 意識が戻ったせつなに真夜中は、真昼間だと言う。 阿漕な輩は村長だったのね。...