fc2ブログ
アイキャッチ画像
半妖の夜叉姫
化け猫退治
妖怪を退治して首の骨を抱えて獣兵衛さんに見せつける田所もろはさん
しかし、わずか10文で買いたたかれました、チーンw

もっと金になる仕事はないのか、ともろは
なんでも人が失踪してしまう村があり、妖怪絡みらしいから退治してほしいと依頼を受けます
もちろんとわとみかこしせつなも誘って行ってみます
ついでにとわは獣兵衛さんに「夢の胡蝶」を探してくれるよう頼んでおきます

とわたちは例の村めざしてしゅっぱ~つ!自転車でw
自転車のかごに立ってウォークマンかなんかで現代の音楽聴いているもろはw
ふざけてとわに尻をおしてつけていたら、前に女の子がいます
とわが慌ててブレーキかけたら巨木にぶつかってギャグアニメみたいにふっとびましたとさw

女の子はお腹を空かしているようなので現代のお菓子をあげます、袋は回収しろよ
母親が面倒見てくれないそうです、ネグレクト
「食いもんなんてその辺からかっぱらって食えばいいだろ~」と戦国の世の発想のもろはさん
人が失踪する村が女の子の村だそうなので行ってみます

そこの村はなんとネコだらけ!村人がみんなネコをかわいがっています
女の子の母親も娘よりネコのほうが大事みたい、なんかおかしい
とわにネコが擦り寄ってくるので可愛がっていたら突然凶暴化、もろはが蹴っ飛ばして吹っ飛ばします

ネコたちの正体は妖怪でした
もろはとせつなは匂いでわかったようですが、現代っ子のせつなは妖怪の匂いがわかりませんでした
襲いかかっている化け猫たちを3人で撃破!
残ったネコは逃げていきました
村人も元通りになり、女の子の母親もかまってくれるようになりました

化け猫たちが逃げていった匂いをたどるととあるお寺にたどりつきました
でてきたのは若いお坊さんです
とわは見るなり「ジュリアンくん!?」と色めき立ちます
なんでも芽衣が好きな現代のアイドルにそっくりだそう、なに、とわもミーハー系だったのw

ジュリアン・・・ではなく「寿庵」と名乗るそのお坊さん
化け猫もいないので今夜は寺に泊めてもらうことに
もろはとせつなが言うには寺には妖怪の匂いが満ち満ちていると
ただし、寿庵さんはただの人間みたいです

その後、ジュリアンくんの曲をワイヤレスイヤホンでもろはに聞かせたり
もろはがせつなにも聞かせようとしたら弾き飛ばされたり、とやっておりますw
とわがもろはがお金を必要としている理由を尋ねますが答えてくれません
そいや、こやつはなんでしこたま借金こさえてんだ?

布団を敷いて3人が寝静まった夜
天井から化け猫軍団が襲いかかります!なんなく撃退しますが
物音を聞いて慌てて寿庵さんが駆けつけます
そして、寿庵さんの話によるとこの寺の下にはかつて倒されて埋められた化け猫がいる、と

もろはとせつなが懐中電灯で軒下を確認しに行きます
最近は軒下なんてある家も少なくなったよね~
寿庵さんは結界を張ってとわが守ります

軒下でもろはとせつなが化け猫の骨を発見
あ!骨が再生して巨大化け猫があらわれました
もろはとせつなが何度も攻撃しますが、その度に再生します
本体は別のところにいて操っているやつがいるみたいです、まさか・・・

一方、突如寿庵の口調が変わり顔が悪鬼のように豹変します
そう、化け猫を操っているのは寿庵・・・に取り憑いた化け猫の親玉でした!
寿庵さんが化け猫を供養しようとして取り憑いたそうです、こいつ!

勘づいたせつながとわを助けにきますが結界で防がれ入れません
もろはが破魔の矢で結界を破ります、この矢便利だよね~
中に入ったせつなは寿庵もろとも化け猫を斬って捨てようとします
心優しいとわはそれを止めます、しかし寿庵ごと斬らなければ化け猫は倒せない、さあどうする?

せつなは「現代の思いもろとも甘さを捨てろ!」と叱りますがとわはできないよと拒否
芽衣と約束したから現代に帰る、と宣言します
「人は殺さない」と言って、覚醒したとわは妖刀菊十文字を寿庵に突き刺し中の化け猫の妖力を吸い取ります
化け猫は妖力を吸い取られてお陀仏、巨大化け猫も骨に、勝負あり
「その甘さが命取りになるかもしれないぞ」と不吉なことを言うせつな
「せつなの夢を取り戻すまで死ぬつもりはない」とのとわですがはたして・・・

寿庵さんは己の未熟さを思い知り還俗するそうです
ちなみに「還俗」とは坊さんが僧侶辞めて一般人になることです
立派な「ジュリアンくんのご先祖になってね♪」ととわさんwなんでや

さ~て、依頼を果たした化け猫の首のお値段は?はい、15文でした~ww
完全に獣兵衛に足下を見られているもろはさんw
「もっと金になる依頼をよこしやがれーーーーーーーーー!!!!!」と田所さんが絶叫して終わりましとさw




スポンサーサイト



ジャンル: アニメ・コミック
テーマ: アニメ
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック