fc2ブログ
アイキャッチ画像
ice_screenshot_20180228-183737.png
アルセーヌ・ルパン全集22 特捜班ビクトール
著:モーリス・ルブラン




ビクトール刑事の正体とは

ルパンが数年ぶりに活動を再開
9枚で90万フランという国防債を盗み出します


しかし途中で殺人事件を起こしたりして
ルパンらしくないこれは偽物で捜査している、
ビクトール刑事こそ本物のルパンでは・・・と思っていたら案の定でした


最後にルパンが偽物のルパンであるアントワーヌ・ブレッサックと
対決しますがこいつが知力も体力も本物に及ばない
敢えなくヤラれてしまうのでした


偽ルパンを警察につきだし(減刑してあげましたが)そのままでは終わらず、
1000万フランの価値がある切手アルバムをまんまと盗み出してしまいます
財産を価値のある切手に変えておくという手があったのか
国防債は手放す物の代わりのモノは手に入れていくと、ルパンらしいです(笑)

スポンサーサイト



ジャンル: 本・雑誌
テーマ: 書評
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック