fc2ブログ
アイキャッチ画像
2017y02m22d_203301997.jpg
アルセーヌ・ルパン カリオストロ伯爵夫人     著:モーリス・ルブラン


ルパンシリーズの15作目です
カリオストロの名がついに

ルパン・カリオストロ伯爵夫人一派・ボーマニャン一派が修道院財宝の宝石を
狙ってみつどもえの争いを繰り広げます、最後はルパンが勝つんですけどねー
これがルパン最初の冒険だそうです


この作品にはヒロインが二人登場します
一人は孫の三世が助けることになる清廉なクラリス
そしてもう一人は稀代の悪女でカリオストロ伯爵夫人ことジェセフィーヌ・バルサモ
ルパンはこの二人を愛してしまいあっちいったりこっちいったりします
どっちかにせんかいと思いましたが、若気のいたりってやつですかね


ルパンも怪盗らしいところを見せなかなかおもしろい作品でした
ルパンはクラリスと結婚しますが死別してしまうんですね
ジャンという名の息子がいましたがカリオストロ伯爵夫人にさらわれてしまったようです
なんかボーマニャンこそがクラリスの実の父親なおではと言われているようですね








スポンサーサイト



ジャンル: 小説・文学
テーマ: 読んだ本の感想等
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック