fc2ブログ
アイキャッチ画像


村上海賊の娘[上]   著:和田 竜



新年一発目の小説感想はこれです
前々から読んでいたのですがページ数が多くやっと読み終わりました
まだ下巻がありますけど・・・
ちなみにこれ電子書籍で買わせていただきました

主人公の景は男勝り・・・というより男そのものですw
その景が自らの判断で一向宗の百姓門徒を引き連れて
大阪の本願寺に兵糧米を運びます
で、難波に泉州海賊と親しくなります、こいつら憎めないやつらだ

そこまではよかったのですが・・・途中から織田勢と本願寺との戦になり
それに景が参加しないため、眞鍋海賊の当主七五三兵衛(しめのひょうえ(←このネーミング))
が主人公みたいになってましたよ
延々と続くので景参加させてもよかったのではと思います

景は20だそうですが言動や行動がかなりバカっぽいですね
戦のさなか門徒を止めようとしたイタい行動は「あちゃ~」と思いましたよ
そりゃ七五三兵衛さんに呆れられますな

さて下巻はどうなるのか
スポンサーサイト



ジャンル: 本・雑誌
テーマ: 読んだ本の紹介
諸葛鳳雛
諸葛鳳雛

諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
主にアニメレビューを中心に書いています

三国志の諸葛孔明の名を受け継ぐ者です!
実は世界を統べるアトランティス王の末裔の1人らしい・・・

コメント・TB・相互リンク大歓迎です!


管理人のプロフィールはこちら

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック